Oculus Quest/Quest2

【Oculus Quest2に使える】リーフツアラー度付きレンズの使用感レビュー

reeftourer
KSK360
KSK360
メガネっこのみんなこんにちは!KSK360(@ksk360review)です!

「メガネ無しで快適にVRを楽しみたい‥!」

Oculus Quest2を使っているメガネユーザーが1度は願うことランキングがもしあったら、第1位に入るであろうお悩みではないでしょうか。

VRで遊んでいるととにかくメガネの存在が邪魔です。

そんな悩みを解決するために様々な商品やアイディアが出てきてはいますが、正直どれが最適解なのか迷ってしまいますよね。

今回はその中でもコスパが良くて人気の高い「リーフツアラー度付きレンズ」を購入してみたので、使用方法や実際に使ってみた感想をまとめていこうと思います!

【追記】リーフツアラーの度付きレンズをしばらく使っていましたが、度数があっておらず目が疲れてしまうことが増えてきたので、新たに「反射防止コート 度付きレンズ アタッチメントセット を購入しました!

oculus2
【メガネ無し快適VR】Oculus Quest2の度入りレンズはコレが正解Oculus Quest2用の度入りレンズを購入してしばらく使用してみたのでレビュー。VRがメガネ無しでかなり快適になりました。僕がリーフツアラーの度付きレンズからメガネSHOPアイさんの度付きレンズに切り替えた理由をご紹介します!...
KSK360
KSK360
良かったらこちらの記事も参考にしてみてください!

【必要なもの①】リーフツアラーの度付きレンズ×2

reeftourer_5

まずはこちら、リーフツアラーの度付きレンズです。

1枚ずつ売っているので2個セットで買いましょう。左右どちらでも使えるので向きは気にしなくてOKです。

僕は死ぬほど目が悪いので最大の-6.0の度数のレンズを購入しました!

眼科に行くのが面倒なので公式で出している「度数参考表」をベースに選んでみました。

度数参考表

【引用:REEFTOURER(リーフツアラー)Amazon公式ストアより】

見ての通り結構ざっくりしています。

メガネを作るときに視力検査で測った度数が分かる方は、その数値を参考に選ぶと良いでしょう。

 

【必要なもの②】度付きレンズアダプター

reeftourer_7

次に必要なのはOculus Quest2本体のレンズ部分に、リーフツアラーのレンズをはめ込むためのアダプターです。

これが結構高いのでちょっと迷いました。

リーフツアラーは元々シュノーケリング用品を販売している会社なので、シュノーケリングのゴーグル用に度付きレンズを取り付けられるフレームもあります。

こちらの方がちょっと安いので、フレームも選択肢の1つに入るかと思います。

ただフレームの場合はOculus Quest2のゴーグル内部に傷がついてしまう場合もあるようなので、僕はレンズアダプターを買いました。

KSK360
KSK360
シュノーケリングやスノーボードなどVR以外にも使う予定がありそうな方はフレームもありです!

度付きレンズとアダプターの取り付け方

フェイスクッションを外す

reeftourer_2

それでは実際に取り付けていきましょう。

そこまで難しくないのですが、念のため順を追って説明していきます。

まずはアダプターを取り付けやすくするためにフェイスクッションの部分を外しましょう。器用な人はいきなりアダプターを装着してもOKです。

アダプターをレンズの部分にセットする

reeftourer_1

次にOculus Quest2のレンズの部分に用意したアダプターをセットします。

こんな感じでキレイにハマるようになっていますが、あんまりガッチリと固定された感触がないので、取れてしまったりして苦戦しました。

この辺りは値段の割に少し残念なポイントです。

リーフツアラーのレンズをセットする

次にアダプターにリーフツアラーのレンズをはめ込んでいきます。

はめ込もうとするとアダプターが取れてしまうという方は、最初にレンズをアダプターにセットしてからチャレンジすると良いかもしれません。

設置が完了してからフェイスクッションを戻すとこんな感じになります。

reeftourer_3

 

 

リーフツアラーの度付きレンズを使ってみた感想

メガネなしでも映像が鮮明に見える感動

PD

これは本当にメガネユーザーの方に1度体感してもらいたい。

「メガネをかけなくて良いってこんなに快適なんだ‥!」と感動を覚えます。

しばらくの間Oculus Quest2をかぶっていても、こめかみが痛くなったりすることはないですし、もちろんですが汗をかいてもメガネが曇ることもありません。

フィットネスやアクション系のVRをより快適に楽しみたい!というメガネユーザーの方には必須のアイテムだと思います。

メガネを外してOculus Quest2をかぶればすぐにVRの世界に入れるのは本当に最高!

レンズの度数が若干足りなかった‥

NetFlixやAmazon Primeで動画を観る分には全く問題ないのですが、YouTubeのタイトルなど細かな文字が若干ぼやけて見えました。

残念ながら自分の視力が悪過ぎたため-6.0の度数では足りなかったようです。

KSK360
KSK360
乱視持ちだったのも原因かも‥いずれにせよ目が悪すぎる!

リーフツアラーのレンズはどちらかと言えば、僕のように目が悪すぎる人(裸眼の視力が0.1以下)よりも、視力がそこまで悪くなくて、レンズの度数も-6.0以下で済むよという方にオススメできます。

0.1以下の人は、素直に眼科に行って両目の度数を計測してOculus Quest2専用の度付きレンズや、耳にかけないタイプのメガネなどを購入する方が幸せになれるかもしれません。

Oculus-Quest2_glasses
Oculus Quest2のメガネスペーサーの取り付け方とピント調整方法を解説【メガネユーザーのお悩みを解決】Oculus Quest2のメガネスペーサーの設置方法や、新たに変更されたピントの調節方法などをまとめました!...

 

ただ僕の場合はVZfitが快適にできるようになったので割と満足しています!

VZfit_サムネイル
VirZOOM VZfitレビュー/VRで家に居ながら自転車旅!VRヘッドセットとフィットネスバイクを連動させて、Googleマップ上を好き放題走り回れる「VirZOOM VZfit」の日本最速レビューを公開!...

 

追記エリートストラップのサードパーティー(代替品)を取り付けたら、さらに見やすくなったのでメガネユーザーにオススメです!

 

elite-strap-thumb
【レビュー】Oculus Quest2のエリートストラップは代替品でも十分かもOculus Quest2のEliteストラップはサードパーティー(代替品)も何種類か販売されています。今回はそんな代替品を実際に購入してみて、純正品と比べてどうなのかをレビューしていきます!...

 

Twitterでの感想まとめ

同じようなセッティングでOculus Quest2を楽しんでいる方をTwitterで見かけたのでご紹介させていただきます!

満足度の高いコメントが比較的多くみられました!

おわりに

reeftourer_4

今回は「リーフツアラー度付きレンズ」をご紹介しました。

やはり僕のように視力が極端に悪かったり、乱視持ちや左右で若干視力に差があるような方は、しっかりと眼科などで度数を測って、自分の目に最適なレンズやメガネを用意することをオススメします。

一方で、「視力測るの面倒くさ過ぎて無理!」「そんなにお金をかけたくない!」という方には、リーフツアラーの度付きレンズは非常に有効な選択肢の1つになると言えるでしょう。

正直なところあまり期待していなかったのですが、非常に手軽にメガネの悩みから開放されたので個人的には大満足です。

今後もメガネユーザーの皆さんのために快適なVR環境を整えるための情報をお届けできればと思いますので、よかったらTwitter(@ksk360review)などフォローしてみてください!

ご質問などもあればお気軽にどうぞ!