【公式サイト】Insta360 SALE中|最大18,880円割引

【レビュー】Baseus H5|生活感の無い、ただひとつのワイヤレス掃除機

当ページにはプロモーションが含まれます
  • URLをコピーしました!

年末の大掃除のテンションを上げるためにサンタさん(妻)に頼んで買ってもらったワイヤレス掃除機 「Baseus H5」を使用して約1ヶ月が経ちました。

デザイン性が非常に高い掃除機で、部屋に置いておくだけで少しオシャレな雰囲気になるのがめちゃくちゃ良いです。

おモチさん

大事に使えよ。そして日々掃除にはげめ。

KSK360

ありがとうございます…!

この記事では詳しいスペックや、肝心の「掃除機」としての使い勝手の部分に関して、実際にしばらく使ってみた感想をまとめていきたいと思います。

結論から言えば、個人的には買って良かったと満足していますが、掃除機としての「性能」を1番に求めている方にとっては注意が必要なので、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

目次

Baseus(ベースアス)の紹介

Baseus(ベースアス)は「Base on User」をモットーに、ユーザーベースのITガジェット製品・家電製品を展開するブランド。

Baseusと言えば高速充電器のイメージが強いですよね。

コチラもクールなデザインが特徴的。

今回はBaseusからワイヤレス掃除機が新しく登場したとのことで、気になって購入してみました。

Baseus H5のスペック

まずはBaseus H5の掃除機としてのスペックをチェックしていきます。

Amazonのワイヤレス掃除機ランキングで上位にランクインしている「マキタ コードレス掃除機CL107」と比較してみました。

Baseus H5・マキタCL107を比較

Baseus H5

baseusH5

マキタCL107

makita

通常価格(税込)

約17,000円(クーポン適用)

約16,700円

本体寸法

38.8cm×22.1cm×8.9cm

96cm×11.2cm×15cm

重量

約660g

約1.1kg

吸引モード

弱/強

パワフル/強/標準

充電時間

約2.5~3時間

約22分

連続使用時間

弱モード:最長30分

強モード:最長15分

パワフル:約10分

強:約12分

標準:約25

おモチさん

マキタのコードレス掃除機、充電速度はやっ…!

KSK360

Amazonのランキング上位にいるのも納得…

ワイヤレス掃除機の「性能」面のみで比較するとBaseus H5よりも使い勝手の良い製品はありそうです。

ただしBaseus H5にしか無い、ユニークな特性があるのも事実。

その辺りを詳しく説明していきます。

Baseus H5開封・同梱物

Baseusu H5を開封していきます。

同梱されているものは以下の通りです。

同梱しているもの
  • Baseus H5 本体
  • パイプ×2
  • フロアヘッド
  • ソファ用ヘッド
  • すき間ノズル
  • ブラシノズル
  • 交換フィルター
  • 充電スタンド
  • 充電ケーブル(USB-Type C)

アタッチメントが豊富で、用途によって切り替えながら使えそうです。

こちらが充電スタンド。この中に全てのヘッドなどのアタッチメントが収納できます。

ミニマルなデザインがかっこいいですね。

こちらの接続部分に掃除機本体をセットすることで、充電できるような仕組みになっています。

コチラは本体の充電口。USB Type-Cでの充電もできます。

充電スタンドの底面は、付属のUSB-Cケーブルを収納できるようになっています。

この辺りもよく考えられているな〜という印象。

掃除機本体に設置するフィルター。予備のフィルターも1つ付属していました。

コチラが掃除機本体。電源ボタンのみのシンプルなデザイン。

ファンは本体上部に付いているので埃を舞い上げたりしないようになっています。

フィルターはこんな感じでセットできます。金属の取手が付いていて取り外しやすくなっていました。

Baseus H5を使ってみた感想

省スペースで収納できる

BaseusH5

掃除機というと結構収納場所を取るイメージがありますが、Baseusu H5はかなりコンパクトになるので置き場所に困ることはないでしょう。

充電ベースを置くために電源のある場所である必要がありますが、棚に置いたりなどはもちろん、壁掛け用の穴もあるので、従来の掃除機では難しかった場所にも設置ができそうです。

充電ベースの取手部分も持ち運びやすくて便利。

パッと見で掃除機と分からないデザイン性

なんといってもBaseus H5最大の魅力は、パッと見で掃除機とは思えないほどのデザイン性の高さでしょう。

掃除機を置くとどうしても生活感が出てしまいますが、Baseus H5のミニマルなデザインは掃除機としての存在感は皆無。

掃除機…!?

こんな感じでデスクに置いてもOKですし、どのようなお部屋に置いても割と馴染むと思います。

KSK360

これは…掃除機なのか?と思うくらい生活感を感じないデザインが良き。

おモチさん

ぱっと見で掃除機ってわかる人どれくらいいるだろう…

高いところに手が届いて便利

本体が660gと比較的軽いので手の届かないような高いところ(エアコンの上とかライトの周りとか)を掃除するのにも重宝します。

ワイヤレスの掃除機は初めて使いましたが、こういう痒いところに手が届く感じは良いですね。

意外と長時間使える

ワイヤレス掃除機って割と稼働時間が少ない印象を持ってたんですが、Baseus H5は公式発表のスペックでも最大30分程度使えるとあった通り、割と長時間使える印象でした。

ちょっとした掃除をする位なら十分な稼働時間です。

ブラシ付きアタッチメントは便利

Baseus H5には4種類くらいのアタッチメントがあるのですが、その中でもブラシ付きアタッチメントが便利です。

ホコリをはらいながら吸い込んでくれるので、サッシのような溝など細かい箇所の掃除も楽にできます。

エアコンのフィルター掃除もこれで何とか乗り切りました。

Baseus H5のイマイチなところ

持ち手が太く若干持ちにくい

持つ部分は割と太めで、だいたい缶コーヒーの直径位あります。

持つ部分は金属製でサラサラとした質感。

特に滑り止めなどは無いので、割とがっちり掴んでないと滑ります。

あまり長い時間使うことは無いかもしれませんが、手の小さい女性の場合長時間使用するのは難しいかもしれません。

充電しながら使用は出来ない

Baseus H5は充電しながら使用することができません。

1度バッテリーを使い切ったら2時間以上充電をしなければいけない点は少し不便かもしれません。

ガッツリと本格的な掃除というよりは、軽めの掃除で使うことが殆どのはずなので問題ないかとは思います。

KSK360

「もう少しだけ使いたい」という時もあったので、充電しながら使えるとより便利でしたね〜。

ロングアタッチメントは使い勝手が悪い

Baseus H5はアタッチメントを繋げることで、通常の掃除機のようなスタイルで使うこともできます。

ただこの形は結構無理があって、まず耐久性に難ありです。

2つのパイプを繋ぎ合わせているので、少し力を入れると接合部から反ってしまうので不安になります。

また毛の長いカーペットの上を掃除しようとするとヘッドアタッチメントが引っかかってしまい、あまり掃除が捗りませんでした。

フローリングなどの引っ掛かりの少ない平らな面を掃除するには全く問題ないですが、どこでも掃除できるわけでは無いので注意が必要かもしれません。

KSK360

ただし「サブの掃除機」としてサッと使う分にはかなり便利です!

まとめ

Baseus H5を購入してしばらく使ってみた正直な感想をまとめてみました。

若干癖が強い製品ですが、サブの掃除機としては全く問題無く使えますし、お部屋をサッと掃除できるかっこいいワイヤレス掃除機が欲しい!という方にはオススメできる製品でした。

○こんな人にオススメ
△こんな人は注意
  • インテリアに馴染む掃除機が欲しい
  • コンパクトに収納したい
  • サブの掃除機を探している
  • 機能性の高いメイン掃除機が欲しい
  • 本格的に掃除をしたい

実は年末に実施していたBaseusのキャンペーンに当選しました。

自宅にはBaseus H5が2台あるという状態になって喜んでいます。

KSK360

実質バッテリー2倍で掃除が捗る…!?

おモチさん

もっと頑張って掃除しろ

お部屋やキッチンのちょっとした掃除にはもちろん、書斎や車の掃除用に1台サブの掃除機が欲しいという方は是非検討してみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次