家電・雑貨

【検証あり】スマホやマスクを紫外線(UV)除菌/スマートクリーナーレビュー

smart-cleaner_main

どうも!KSK360(@ksk360review)です。

全国的に感染が拡大し、猛威を奮い続けている新型コロナウィルス。こんなにワクワクしない夏は生まれて初めてだったかもしれません‥。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

最近ではの感染予防のために、外出する際はマスクを装着することを始め、人混みをなるべく避けて行動したり、手洗いうがいを徹底するなど「新しい生活様式」が世間のスタンダードとして定着し始めた印象です。

そんな中、個人的に新たに習慣化してきたなぁと思うのが「スマホやマスクの除菌」です。

皆さんは普段毎日使うスマホをしっかりと除菌されていますか?

スマホユーザーの多くは1日あたりなんと平均で数千回もスマホの画面をタッチしているそうです。スマホはこまめに除菌をしないと菌の温床になってしまいそうなのは明らかですよね。

今回はそんなスマートフォンやマスクを紫外線(UV)で除菌できる、「スマートクリーナー(Smart Cleaner)」を実際にしばらく使ってみた感想をまとめていきたいと思います。

スマートクリーナーを買ったきっかけ

菌の量は便座の10倍?スマホは想像以上に汚れていた‥!

toilet

1日の中で最も触れている時間が長いであろうスマートフォンは、特にウィルスなどの菌が付着しやすいのは想像に難くありません。

僕の場合、電車やバスなどでの移動中はもちろん、トイレやお風呂に持ち込むので、相当汚れているんじゃないかと思います‥

実際、アリゾナ大学の研究によれば、スマートフォンにトイレの便座の10倍近くの菌が付着していたという結果も出ているようです!

せっかく感染予防のために手洗いやうがいを入念にしているのに、肝心のスマートフォンが汚れてしまっていたら努力が水の泡になってしまいますよね。

そう思ってしばらく除菌シートなどでこまめに画面を拭いたりはしていたのですが、除菌シートも数ヶ月前までは貴重で、中々手に入りにくかったため無駄遣いはできませんでした‥

何か他に良い方法が無いか…と思っていた時に出会ったのが、「スマートクリーナー(Smart Cleaner)」でした。

Makuakeというクラウドファンディングで見つけた時に「これだ!」と思い、迷わず購入しました。

紫外線の力で99.9%の雑菌を除菌できるから安心!

実験結果【引用:https://eg-style.net/ 

スマートクリーナーは紫外線(UV)の力で99.9%の雑菌やバクテリアを除菌してくれるアイテムです。

Guangdong Detection Centerという調査機関でも高い除菌率が証明されています。

スマートフォンを入れてスタートボタンを押すだけで、ボックス内に設置されたUV除菌ランプが照射し、360度しっかりと除菌されるとのこと。

内蔵ランプには紫外線の中で最も除菌効果の高い「UV-C」を採用しており、除菌完了までの時間もわずか6分と短めな点も嬉しいポイントです。

更にワイヤレス充電機能も備えているので、ワイヤレス充電に対応したスマートフォンを使われている方なら、スマートクリーナーに入れるだけで「除菌」と「充電」が同時に出来てしまうんです。

これなら面倒臭がりの自分でも、何とか続けられそうだと思いました。実際に届いてから約半年くらいは過ぎましたが、ほぼ毎日使っています。

ちなみにアロマ機能もついているらしいのですが僕は全く使っていません‥笑

マスクも除菌して再利用できるから経済的!

購入当初は「スマートフォンを除菌する」という目的しか頭になかったのですが、マスクを除菌するにも使えるんじゃないかと妻に言われて「なるほど!」と思い、段々とそちらの用途でも使うようになりました。

当時はマスクが本当に手に入りにくかったので、これで少ないマスクをなんとかやり繰りして過ごしていたのを覚えています‥。

今はマスクの在庫も市場に出回り始めたので、何度も同じマスクを使う必要は無くなってきましたが、例えば、少し使用しただけのマスクを捨ててしまうのは何だかもったいない‥」という時に、手軽に除菌して再利用できるので非常に重宝しています。

今後しばらく「マスクを付けて外出しなければいけない生活」が続くかと思いますので、このような除菌クリーナーを1台用意しておくと経済的かもしれませんね!

スマートクリーナー開封/使い方

スマートクリーナー開封・同梱内容

箱はこんな感じです。箔押しのロゴが入ったシンプルなデザインで高級感があります。

箱の中には本体、Micro-USBケーブル、説明書が入っています。

本体を開けるとこんな感じです。サイドに青く光るランプが付いていると思いますが、ここから紫外線(UV)が照射されて、除菌してくれます。

小さな突起が底面にありますが、この突起おかげで接地面との隙間が生まれ、1度でスマートフォンやマスクなどのオモテ面とウラ面の両面を除菌できるようです。

スマートクリーナーの使い方

smart-cleaner7

こんな感じでiPhoneもスッポリと収まります。

その他にもマスクや時計、鍵など普段よく触れるものをまとめて入れて除菌することも可能です。

smart-cleaner15-min

マスクもこんな感じでぴったり収まりまるので非常に便利。

実際にUVを照射して6分間待ってみると、マスクに付着していた匂いなどが消えて、無臭の状態になっていました。

菌の殺菌状況は肉眼では確認できませんが、匂いが消えているということからも一定の効果は出ているんじゃないかと思っています。

本当に紫外線が出ているのか実験してみた

実験のため紫外線チェッカーを購入

除菌のために紫外線(UV)を使っていることは分かりましたが、本当に紫外線が出ているのかは若干の不安がありました。

公式サイトに抗菌効果を証明する公的機関での実験結果も公開されているので、効果に関しては間違いないと思います。

ただ、このブログを読んでくださっている方にオススメしておいて「UV出てませんでした~!」となってしまうのは信用問題に関わるので、実際に自分の目で確かめてみることにしました。

使ったのは紫外線を検知できるカード。コチラを使って本当に紫外線が出ているのかどうかを検証実験していきます。

smart-cleaner11-min

検証実験開始!果たして結果は‥?

smart-cleaner12-min

それではUVチェッカーを使って、本当にスマートクリーナーがUVを照射しているのかを検証していきます。

smart-cleaner13-min

UVの照射部分にカードを当てて、丸い部分の色が紫色に変化したらUVが照射されているということになります。

果たして結果は‥!?

smart-cleaner14-min

光を当てた部分だけしっかりと色が紫色に変わっています!このことからもUVはしっかりと照射されているということが分かりますね。少し安心しました。

その他のオススメ紫外線除菌クリーナー

「スマートクリーナー」は紫外線除菌の他に、ワイヤレス充電の機能やアロマ機能なども備えているため若干お値段は高くなっている印象です。

「もう少し安いのが欲しい」「除菌だけできればワイヤレス充電とか要らない」という方向けに、レビューを見ながら他の商品もいくつかピックアップしてみましたのでコチラもご紹介します。ご参考までに。

そして質の低い類似品も多く出回っているので、できればUVチェッカーを使ってしっかりとUVが照射されているのかは確認した方が良いと思います!

まとめ

今回はUV除菌ケース/スマートクリーナーをご紹介してきました。

購入して半年ほど使ってきましたが、身の回りのものを除菌する習慣が身に付いたのは良かったと思います。

日々の生活の中で除菌への意識も高まったおかげもあり、いつもは夏に風邪をひいたりするのですが、今年は特に体調が悪化することなく過ごすことができました。

実際に日本国内でみても、従来より夏風邪が大幅に減少したとの報告もあります。

夏風邪の推移

【参考:新型コロナ増えたけど…ほかの感染症が激減 その理由は(朝日新聞デジタル)】 

しっかりと手洗いや除菌をすることは、風邪などの感染症予防にとても有効ということが改めて分かりますね。

また、今後しばらくはマスクをつけなければいけない生活が続くと思います。いくらマスクが安くなってきたとはいえ、毎日1枚ずつ使うと出費も多くなり大変ですよね。

短時間しか使っていないマスクは1度UV除菌すれば、問題なく使えると思います。

UV除菌ケース/スマートクリーナーを賢く使えば除菌と節約が同時に叶えられるのでオススメです。

手洗いやうがい以外にも、スマートフォンやマスクなどの除菌をしっかりと習慣化して、このコロナ渦を一緒に乗り切っていきましょう!