Apple

【徹底比較】僕がiPad miniではなくiPad Air4を選んだ3つの理由

iPadmini

 

KSK360
KSK360
Apple大好き!KSK360(@ksk360review)です

 

いよいよ新型iPad miniが販売開始されましたね!

Twitterでも着弾報告が続々と報告されていて羨ましい限りです。

Apple Eventで初めて新製品が発表された時も、正直1番テンションが上がったのはiPhone13よりもiPad mini6だったかもしれません。

ただ今回、僕はiPad miniの購入を見送ることに決めました。

というのも冷静になって考えたところ、現在使っているiPad Air4の方が僕のiPadの用途やスタイルに合っているなと感じたからです。

どちらを買うか悩んでいる方も多いかと思いますが、個人的にはiPad Air4の方がバランスが良く、多くの方の1台目にオススメできる気がしています。

今回僕が何故iPad mini 6の購入を見送ったのか、その理由を改めてまとめてみました。

あくまで個人的な感想ですが、ぜひiPad選びの参考にしてみてください!

 

iPad miniとiPad Air4の違いを比較

大きさ以外にどのような点があるか表にして比較してみました。

iPad mini6とiPad Airを比較

iPad mini6

ipadmini

iPad Air4

ipadair

ストレージ/価格(税込)

59,800円(64GB)

77,800円(256GB)

69,080円(64GB)

87,780円(256GB)

画面サイズ

8.3インチ

10.9インチ

ディスプレイ

Liquid Retinaディスプレイ

Liquid Retinaディスプレイ

重量

Wi-Fi:293g

Cellular: 297g

Wi-Fi:458g

Cellular:460g

大きさ

195.4×134.8×6.3(mm)

247.6×178.5×6.1(mm)

チップ

A15 Bionicチップ

A14 Bionicチップ

インカメラ

12MPシングルカメラ

12MPシングルカメラ

フロントカメラ

12MP 超広角

7MP HD

5G

非対応

セキュア認証

Touch ID

Touch ID

 

価格としてはiPad miniの方が約1万円程度安いです。

本体は縦幅が約5cm、横幅が4.4cmほど小さいサイズで、重量は約160g軽くなっています。

5Gに対応し、フロントカメラ・搭載しているチップも性能がアップしていますね。

この比較表だけを見ると、圧倒的にiPad mini6の方がお得感があるのですが、チップの性能に関してはそこまで両者に明確な差がある訳ではないようです。

どちらのiPadが良いかどうかは、結局のところ「サイズ感」「利用シーン」で選んでいくのが良いかと思います。

非常に価格の安い「iPad 9」も新たに販売開始となりましたが、残念ながらコチラは初代Apple Pencilにしか対応していません。

Apple Pencil2の方が圧倒的に快適で使いやすいので、今回は選択肢から外しています。

 

メモをとったり勉強に使うならiPad Air4

iPadAir4を電子ノートとして使う

iPadを使うなら「Apple Pencil2」との組み合わせはほぼ必須と言っても過言ではありません。

色々と電子ノート・電子ペーパーなど試してきましたが、現状iPadとApple Pencilの組み合わせ以上の選択肢が無いように思います。

ただApple Pencil2で文字を書いているとiPad Air4の画面サイズ(10.9インチ)ですら個人的には「ちょっと狭いな」と感じることがあります。

iPad mini(8.3インチ)なら更に窮屈さを感じてしまうことが予想されます。

DVDケースくらいの小さなディスプレイに書き込みながら、ノートをまとめるのは結構辛い…

用途としてはガッツリとノートを取るというよりは、サッとメモ書きをしたりするのに適していそうですね。ビジネスシーンには相性が良さそう。

iPad-Air4-電子書籍

そういったこともあり、例えば授業でノートをまとめたり、勉強用ノートとしてiPadを使いたいという方はiPad Air4の方が用途に合っているはずです。

iPad Air4のサイズ感であれば、SplitViewで画面を2分割して参考書や動画を見ながら作業するといった使い方にも耐えられます。

ノートをまとめたり、勉強での用途がメインであればiPad miniではない気がしますね。

 

本を読むのにも実はiPad Airの方が良さげ

ipadAir4のサイズ感

漫画など読む時はiPad miniの軽さやコンパクトさが活きますが、iPad Air4もほぼ単行本を見開いたサイズ感なので、読みやすいのではないかと思います。

漫画家の先生方も基本的にはコミックのサイズ感で読まれることをベースに、1つ1つのコマ割や構成を考えられているはずなので、僕はなるべく同じ位の大きさで読むことを意識しています。

ipadmini2

物語の見せどころとなる見開きページが別ページに分かれて台無しに…なんてことにもならずに済みますね。

 

KSK360
KSK360
このサイズが俺の…正解な気がする…

 

僕はさまざまな本が月額980円で読み放題になる「Kindle Unlimited」を長い間使用しているのですが、雑誌や写真集など、大きめの本を読むときはiPad Air4のサイズ感でギリギリのように感じています。

iPad miniでも読めなくないとは思うのですが、どうしても文字が小さくなってしまいますし、拡大しながら読むのはストレスになりそう…

小説やビジネス書など「活字中心」のものであればiPad miniも読みやすそうだなと思います。

ただ読める本が限定的になるのは、読書用途として使うにしてもちょっとネックかもしれません。

映画やアニメを観るにしても、なるべく大きい画面で見たい感があるかも。

スマートコネクターが無いと全体的な荷物は増える

SwitchEasy-CoverBuddy-4

僕はブログを書いているので、iPadとキーボードを組み合わせて使うことが多いです。

この辺りは色々な製品を試しながらレビューしているので、よかったら参考にしてみてください。

【2021年最新版】iPad Air4におすすめのケース・キーボード5選【2021年のおすすめ5選】実際に使ってみて分かったiPad Air4(10.9インチ/2020)におすすめのケースとキーボードの組み合わせを、タイプ別にまとめてみました!どれを買ったらいいか迷っている方はぜひ参考にしてみてください!...

iPad miniのデメリットとしては「スマートコネクター」が付属していないところが挙げられます。

そのため「Magic Keyboard」「Smart Keyboard Folio」などの、ケース一体型のキーボードを使用することができません。

BlueToothのキーボードは使えるので、それで代用すれば全然問題ないのですが、ただそうなるとiPad miniの最大の利点である「コンパクトさ」「持ち運びやすさ」を打ち消してしまうような気がしました。

 

KSK360
KSK360
結局荷物が増えてしまうというジレンマ…

 

テキスト系の作業頻度が少ない場合はあまり気にしなくても良いかもしれませんが、キーボードカバーが使えると持ち物もスッキリしますよ。

MagicKeyboard

そしてiPadとMagic Keyboardの組み合わせは想像以上に快適です。

MagicKeyboard_thumb
iPad Air4(第4世代/11インチ)Magic KeyboardレビューiPadAir4用(第4世代/11インチ)のMagic Keyboardを購入したのでレビュー。テキストベースの作業が多い方に最適なキーボードでした。実際に使ってみて分かった良い点・イマイチな点をご紹介します。...

特にトラックパッドの操作性はサードパーティー製品と比べると優秀で、なかなか他を使う気が起きなくなってきます。

Magic Keyboard経由で充電しながら、USB-C端子を別の用途で使えるところも本当に使い勝手が良いです。

iPadをPCライクに使いたいという気持ちがある方は、iPad Air4の方が良いかもしれませんね。

 

まとめ:結局iPad miniはどんな人にオススメ?

ipadmini

【引用:Apple公式ページより】

新型iPad miniは結局どんな方が買うべきなのか考えてみました。

Cellularモデルで5Gをガンガン使いたい方

僕はiPadはいつもWi-Fiモデルを購入していますが、Cellularモデルの場合、iPad Air4は4Gまでしか対応していません。

5Gを使いたい場合はiPad miniを選ぶ必要があるということですね。

ただ現状5Gが使えるエリアも割と限られているので、特に地方在住の方は思ったより恩恵を感じる機会が少ないかもしれません。

僕も5G対応のiPhone12 Proを購入した当初はワクワクしていましたが、ほとんど4Gの状態で使用しています…(お住まいのエリアによると思います!)

今は割と無料でWi-Fiが使える場所も増えてきていますね。

仮にWi-Fiが使える場所が見当たらない場合でも、iPhoneを持っていればペアリングが使えるので、僕はそれで十分乗り切れています。

 

とにかく持ち物をコンパクトにしたい方

サイズが小さくなったことに加えて、重さも300gを切っているのでかなり持ち運びには便利ですね。

iPad Air4とMagic Keyboardを組み合わせると1kg位になってしまうので、「今日は持ってかなくて良いか〜」と諦めてしまう時もあります。

会社の先輩にやたらと「物の大きさや重さ」を気にする人がいました。

その先輩は出張が多く、飛行機に乗ったりすることが多かったのですが、どうやら手荷物として持ち込める荷物のサイズや重量に制限があるので、なるべくコンパクトで軽いものを選びたいという理由があったようです。

そう考えると個々の状況によってニーズは違いますし、最適な機種も変わるかもしれませんね。

片手で楽に持てるというコンパクトさや手軽さは、iPad miniの1番の魅力のように思います。

電車などで使う場合にも確かに良いサイズ感だなと思いました。

 

既にiPadを持っていてサブ機として運用したい方

iPad Proなどメインのタブレット持っていて、サブ機として使う2台目のタブレットが欲しい場合、iPad miniは良い選択肢になるんじゃないでしょうか。

ベッドルームや書斎などに1台常に置いておいたり、車に置いてカーナビ代わりに使ったりするのにも丁度良いかもしれませんね。

トイレに置いておくという方や、ウマ娘専用機にするという方も見かけました。

そう考えると少し欲しくなってきたんですが…ここは物欲をグッと堪えて僕はApple Watch Series7に費用を回したいと思います!

どちらも良いタブレットですが、1台目としてはバランスの良いiPad Air4の方が個人的にはおすすめです。

ipadAir4_main
iPad Air4(第4世代)レビュー/新型iPad Proと比較しながら活用方法をご紹介!iPad Air4を購入したので新型iPad Proとスペックを比較しながらレビューしてみました。僕のiPadの使い方などもご紹介しています。iPad Air4と新型iPad Proとのどちらを買うか悩んでいる方の参考になれば嬉しいです!...

ぜひ用途にピッタリのものを選んで、iPadライフを楽しんでください!

 

KSK360
KSK360
結論:お財布に余裕のある方はどっちも買ってください!